分娩について

分娩イメージ写真

当クリニックでは、かけがえのない命の誕生を、できる限り自然な状態で迎えて頂きたいと考えています。自然の力、お母さん本来の力での出産をすすめており、母子の健康を温かく見守っていきます。このように、お産は本来、自然な状態でなされるべきものですが、時として思いがけない事態が起きてしまう場合もあり、必要なときには、経験豊かな医療スタッフが適切な医療介入を行います。安心・安全に分娩して頂けるための体制を整備しておりますので、安心して出産の日をお迎えください。

スタッフ一同が連携して分娩をサポート

当クリニックでは、院長を中心として、スタッフ一同が連携してお母さまと赤ちゃんをサポートしていきます。また、必要に応じて大学病院や地域の医療施設と協力していく体制も整備しています。病状や経過などを勘案し、その時々の状況によって最善の方法をとっていくので、安心してご受診ください。

LDR室を完備しています

LDRは、陣痛室と分娩室、回復室の機能を兼ね備えた個室です。陣痛が始まってからも部屋を移動する必要はなく、同じ部屋で分娩にのぞむことが出来ます。その際には、パートナーの方も同じ部屋で過ごすことが出来ます。当クリニックでは、快適に過ごせるための設備を整えています。

立ち会い分娩

赤ちゃんの誕生の瞬間をパートナーと一緒に分かち合いたい方は沢山います。そのような方に対し、当クリニックでは立ち合い分娩も行っています。バースプランなどでご希望を伺いながら、理想的な分娩ができるようお手伝いいたします。
(現在は行っておりませんが、今後の感染状況次第で解除していく予定です。)

帝王切開

分娩にあたっては自然分娩を基本としていますが、お母さまや胎児の状態などによっては経腟分娩が行えないこともあります。そのようなときは、帝王切開によって赤ちゃんを取り出すことがあります。さまざまな理由から帝王切開が選ばれますが、赤ちゃんを産むことに変わりはありません。医師の説明をしっかりと聞き、必要性をご理解ください。

里帰り分娩

当クリニックでは里帰り分娩にも対応しています。ご実家などに帰省して分娩することにより、祖父母などの協力を得て安心できることもあると思いますので、希望される方は、お早めにご相談ください。もともと妊婦健診を行っていた医療機関とも連携し、分娩の準備を進めていきます。